• オヤジ☆ブログ【シャブレ・ジブレ】

このスタジオへの就職をオレがおススメできない件

オレ?

いいっすよ。

オレ、こうみえて敬語使えるんすよ。

大学デビューっすから。

マジ、ぱねえっすよ。

 

☆自分の体調に関係なく、明るく挨拶しないとダメだと言われる。

「大人なんだから」とかー「学生じゃないんだから」とか言って、相手には親しみを込めて明るくさわやかな挨拶をしなきゃダメとか言われるっすねー。なのに、眠すぎてムリとか、ダルいとか、こっちのことは基本全スルー。お客さまだけならまだわかりますけど、ご近隣の方々にも明るく挨拶とかマジで意味わからないっすね。

 

☆研修期間の3ヵ月を明けるのが大変

3ヵ月の研修を明けるためには、カリキュラムを大量にやらなきゃダメっす。あと、先輩たちが自分らのために残ってくれるんすけど、ていねいに教えてくれるんで、こっちもやらないわけにもいかないのが面倒いすね。ここだけの話っすけど。

 

☆遅刻にやたらと厳しい

仕事での失敗とかよりも、遅刻のほうがめちゃ言われるっすね。前の晩、遅くまで起きていたとか、うっかり二度寝したわーとか、目覚ましかけ忘れたとか、言い訳は全然聞いてもらえないっす。も少し、融通利かせてくれてもいんじゃねって思いますわ。

 

☆カメラマン輩出率が高いとはいうけれど…

確かに、外苑(スタジオ)からは多くのカメラマン(フォトグラファー・写真家)が出てますけど、自分もそうなれるかと聞けば、田辺のオッサンは「自分次第」とか言うんすよ。それって逃げてるだけじゃね? だったら、別にこのスタジオじゃなくても良くね?って思いますね。正直。

 

☆学校の先輩からここは軍隊みたいなスタジオだと聞いてきた

学生の時と違って、自分の仕事に対する責任とかを厳しく求められるのは、だいぶキツイす。ただ、外苑は軍隊と言われるわりに、みんな仲が良いし、仕事を離れれば上下関係もなくバカ言って笑ったりしてマジ楽しいす。「軍隊スタジオ」の良い点は、スタジオマンを辞めても、学校のセンセやツレには「軍隊だから辞めた」って言えばすぐ納得してもらえるってとこっすね。

 

☆研修明けたあとは、毎月2回も作品を提出しなければならない

正直、週2日の休みくらい写真のことなんか忘れてノンビリしたいんすけど、研修が明けると月2回の作品提出っていうノルマがあって、作(品)撮りやレタッチに追われます。しかも、スタジオのHPに自分の作品が掲載されるんで、テキトーな写真を作品ってことにして提出するわけにもいかないのが結構ダルいっす。

 

☆とにかくこのスタジオは大変

スタジオに来られるお客さまからは、よく「外苑スタジオで間違いないよ。大変だろうけど頑張ってね。」と言われんすけど、ムリなもんはムリって思うんすよね、実際。

 

 

……ん、もう、いいすか?タバコ吸って。

 

 

 

 

【このスタッフへのインタビュー記事はフィクションです。こんなスタッフがいたら面白そうですが、実在しません。ただし、外苑スタジオがスタッフに求めていることは本当です。マジで。】

 

 

 

コラム一覧に戻る