• オヤジ☆ブログ【シャブレ・ジブレ】

乳首はダメでした

 外苑スタジオのFacebookページが、ワイセツな画像をアップしていたため、利用規約により『非公開』とされてしまいました。現在、異議申し立てを行っていますが、却下された場合、ページは永久に削除されるそうです。

「利用規約違反のため、非公開」の通知が届いたのが、5月8日の午前3時頃。それを受けて、過去6年間に外苑スタジオのFaceBookページで公開してきた全てのスタッフフォトをチェックし、FaceBookが言うところのワイセツ画像らしいものを削除しました。

 

その後、「異議申し立て」を行ったのが6時間後の8時38分。現在(この文章を書いている今)、FaceBookからの返答待ち状態です。

 

FaceBookが言うところのワイセツ画像って、乳首のことらしいです。今まで、気にも留めていませんでしたが、僕のところに届いた「通知」には、5年前(!)にアップした当時のスタッフ撮影の女性のヌード画像が添付されていました。

こういった問題では、運営側の事情もわからなくはありません。それは、どこからがワイセツで、どこまでが問題ないのか、その線引きが難しいために、エロい要素のあるものは全てNGにするのが明快で簡単ということだと思います。

 

要するに、よく言われるところの「ワイセツか、芸術か」という受け手側の解釈や感性の問題ではなく、「乳首はダメ」なのです。FaceBookにアップする写真を管理している立場の僕の認識が甘かったといえばそれまでの話なのですが。

お後は異議申し立ての裁定次第です。

 

 

頼むよ、FaceBook。仲良くしようよ。

 

追記。

 

 結局、同日19時15分、公開停止後16時間、異議申し立てから11時間でページ復活の知らせがFaceBookより届きました。

 

 詳しい方から聞いたところによると、最近、FaceBook側の審査が厳格になったそうです。今まで規定の適用を放置をしていた分、「公開停止」に追い込まれるアカウントが急増しているそうです。

 

 皆さん、乳首にご注意を。

 

 何はともあれ、一安心。お後はよろしいようです。

 

 

 

コラム一覧に戻る