• オヤジ☆ブログ【シャブレ・ジブレ】

カメラを最安値で買う方法

つい先日までヨドバシカメラ・カメラ売り場の店員さんだった方に、新品のカメラを最安値で購入する方法を教わりました。ただし、ヨドバシカメラのポイントキャッシュバックを含む金額となります。普段からヨドバシカメラで買い物をしている方なら、最高にお得な買い物術のご紹介。

 

① ヨドバシカメラのアプリをダウンロードする(App Store)(Google Play

 

価格.comなどのサイトで、他業者の最安値店をチェックする

 

最寄りのヨドバシカメラ店舗に行って、お目当てのカメラを探す

 

④ カメラの値札のバーコードをアプリでスキャン(直接、機種名を入力しても可)

 

⑤ アプリ内でヨドバシカメラ店舗別の販売価格最安値店を探す

 

⑥ ポイントを換算した上で、他業者最安値店とヨドバシ最安値店舗を比べ一番安い店の金額を確認

 

⑦ 店員さんに、最安値のページを提示し「この金額にして欲しい」と伝える。

 

 

その結果、例えばこの例なら、店員さんは店頭価格871,110円から41,157円を値引きし829,953円を提示してくれます。ここに10%のポイント82,995円がつくので、差し引き額は価格.com最安値と同じ746,958円となります。

 

実は、全国にあるヨドバシカメラ20数店舗それぞれの料金設定は店ごとに決めることができるため、一律ではありません。場合によっては、価格.comに反映されているヨドバシカメラの表示価格よりも安い値段設定の店舗がある時もあるのだとか。アプリはそれを一覧でチェックするためのもの。

 

ヨドバシカメラは「どこよりも安く」をうたい文句にしているので、アプリで同社他店舗の価格を調べた上で、価格.comで他社の価格を調べ、店員の方に両方の中で一番安い値付けを提示すれば、その最安値で購入が可能という仕組みです。

 

元店員さんによれば、新品のカメラを日本国内で購入するならこの方法が最安値であることは間違いないとのことでした。それ以上を望むなら、円高を待って逆輸入するか、社員になって社割で購入するか。

 

意地悪なオッサンとしては、「他店より1円でも高い場合は…」とうたっているビックカメラと相見積もり取って戦わせてみたらどちらに軍配が上がるのか興味があるのですが、それは内緒です。

 

 

 

コラム一覧に戻る