• オヤジ☆ブログ【シャブレ・ジブレ】

ちゃ~ら-へっちゃら~

 

料理人や美容師、写真家等の感性系職人の業界に飛び込むにあたって、その業界のことをまだよく知らない人は、いろいろと心配がつきないかもしれません。仕事がきつそうだとか、拘束時間が長いとか、給料が割に合わないとか、自分に務まるのかがわからないとか、もっと楽にスキルや腕を上げる方法はないのかとか。心許せる友人たちとも会えなくなるとか。そして、その業界で有名なあの人のようになれるのだろうか。失敗はしたくないという想いから、不安はつのる一方のようです。

 

でも、僕が今まで見てきた30年程の間、業界に飛び込んで成功をつかんでいった人は、皆さんそんなこと気にも留めない人たちばかりでした。そして成功後は、仕事を楽しみ、結果的には自分の時間を持ち(または仕事に没頭する自分自身を楽しみ)、高額のギャラをもらい、ますます腕を上げていく。おまけに、昔からの友人に留まらず人脈は広く、普通の人は会えないような魅力的な人とも付き合いを持つ。

 

今の自分のものさしで考えれば、悩んでしまうのは当然です。今やれることと、今考えられることをどう組み合わたって、ゴールは見えてこないのですから。どうせ悩むならゴールから逆算して、今やるべきことを考えてはいかがでしょう?まずはゴールを決めちゃって、そこにたどり着くまでに必要なことを今の自分に強いる。きっと、あれこれ不安になっている場合じゃないって気付くと思いますよ。

 

 

 

コラム一覧に戻る